オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

ブックメーカーは稼げるの?攻略の極意や勝てない人の特徴を大公開!

こんにちは、オンカジ攻略部です。

今回は、ブックメーカーを攻略するための極意を解説していきます。

どんな人が勝てないのか?

勝てる人はどんな心持ちで挑んでいるのか?

賭けるコツはあるのか?

などブックメーカーをする上で気になるポイントをご紹介していきますので、是非参考にしてみてください。

また、そもそもブックメーカーについて詳しく知らない方は、下の記事でブックメーカーのことをご紹介しているので、先にご覧ください。

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回は日本にあまりなじみのない『ブックメーカー』についてわかりやすく解説していきます。ブックメーカーとはスポーツに対して賭けを行うギャンブルですが、そのメリットやデメリット、日本のギャンブルと[…]

ブックメーカーで勝てない人の3つの特徴

まずはじめにブックメーカーで勝てない人の特徴をご紹介します。

ブックメーカーで勝つためには負けないことが重要なので、負ける要素を理解してそれらを排除するように心がけましょう。

特徴①:負けを取り戻そうとする

1つ目の特徴は『負けを取り戻そうとする』ことです。

すべてのギャンブルで言えることですが、負けたことで心を乱して負けを取り戻すために感情的に大穴勝負などを仕掛けてしまうと、負けが重なって軍資金を切らしやすいです。

また負けたのにダラダラと賭けを続けていると、ブックメーカーの還元率は95~98%ほどなので、大数の法則から負けに収束することがほとんどです。

そのため、負けを取り戻すために賭け続けることで負ける可能性が高まってしまいます。

特徴②:知識のないスポーツに賭ける

2つ目の特徴は『知識のないスポーツに賭ける』ことです。

ブックメーカーには、メジャーなスポーツから名前しか聞いたことがないようなマイナーなスポーツにまで賭けることができます。

しかし、自分があまり知らないスポーツに賭けるほど負けやすい傾向があります。

例えば、テニスでも出場選手同士の相性や実力差を知らずに勘で賭けるともちろん勝つこともありますが、格下の選手に賭けてしまって負けることも多くなるでしょう。

ただ純粋に賭けを楽しみたい方は、どんなスポーツに賭けてもいいのですが、知識のないスポーツに賭けると勝率は低くなります

特徴③:リスクの高いスポーツに賭ける

3つ目の特徴は『リスクの高いスポーツに賭ける』ことです。

ブックメーカーでは、個人スポーツから団体スポーツまで幅広く賭けの対象になっていますが、個人スポーツに賭けるほど勝率は安定しません

個人に賭けると、その人のコンディション次第で結果に波が起こりやすいからです。

またチームに賭けるのであれば1人の選手のコンディションが悪くても、その人と同等レベルの選手がいることがほとんどなので安定しやすいです。

例えば、有名なテニスプレイヤーに賭けたとしても、その人が前日にプライベートで腕を怪我していたら試合に負けてしまうかもしれません。

しかしサッカーであれば、誰か1人が怪我したとしても控えの選手がたくさんいるので、勝敗への影響は少ないです。

そのように、個人に賭けるほどリスクが高くなるので、負けやすい人ほど個人種目に賭ける傾向が高いです。

  1. 負けを取り戻そうとする
  2. 知識のないスポーツに賭ける
  3. リスクの高いスポーツに賭ける

ブックメーカー攻略の極意・精神面編

負ける人の特徴の後は、勝つ人の精神面の特徴をご紹介しています。

負ける人の行動を避けて、勝つ人の考えを実践することで勝率を上げることに繋がります。

確実に勝つ方法などはありませんが、勝つ可能性を少しでも高めるために精神面から意識を変えていきましょう。

極意①:引き際を明確に決める

精神面の極意1つ目は『引き際を明確に決める』ことです。

ブックメーカーはギャンブルなので、どんなに経験豊富な人でも必ず負けることはあります。

そのため、負けることもあるということを念頭において、負けても冷静さを失わないために引き際を決めることが大切です。

「軍資金が5万円だから、1万負けたら今日はいったん辞めよう」

などのように引くタイミングを決めておくことで、負けを重ねて軍資金をすべて使い切ってしまう事態を防ぐことができます。

軍資金さえあれば別の日には勝てるかもしれませんし、完全敗北がなくなります。

極意②:感情的に賭けない

精神面の極意2つ目は『感情的に賭けない』ことです。

ブックメーカーをやる醍醐味には自分の好きなチームに賭けることがあるかもしれません。

しかし、ブックメーカーで勝つことを考えるならば、自分が好きだからという感情的な理由で賭けるのはあまりおすすめできません

本気で勝つことだけを考えるのであれば、データをもとに分析して、客観的に見て勝てる可能性が高いと思ったときにだけ賭けるべきです。

しかし、好きなチームに賭けて勝ったときの喜びは普通に賭けているときでは味わえないものですので、楽しむ目的で好きなチームに賭けるのはおすすめです。

極意③:賭けるスポーツのデータを集める

精神面の極意3つ目は『賭けるスポーツのデータを集める』ことです。

ブックメーカーをしていると全く知らないスポーツに賭けてもビギナーズラックで勝ててしまうことはよくあります。

しかし、長期的に勝率を高めるためには賭けるスポーツについて深く理解することが大切です。

そのスポーツのルールはもちろん、選手同士の相性や選手のコンディション、天候や立地と勝敗の関係など、集めるべきデータは山ほどあって、それを集めるほど勝率は高まるでしょう

もちろんどれだけデータを集めたとしても必ず勝てるということはありませんが、データがあるほど勝敗の予測は立てやすくなります

極意④:負けても諦めずに分析して続ける

先ほど負けを引きずらないと言っていたのに、負けても続けるとはどういうことかと思うかもしれませんが、負けを取り戻すために感情的になって短期的に賭け続けることはもちろんよくありません。

しかし長期的に見て、負けたからといってブックメーカーを辞めることはおすすめしません。

どんなことにも言えることですが、必ず負けるときはありますし、その負けが悔しいから「もう辞めた」というようでは、何事も成功できないように思えます。

ブックメーカーも同じで、負けたとしても、どうして負けたのか分析して、どうしたら勝てるのかと試行錯誤しながら続けることで勝率は徐々には上がってくると思います。

そのため長期的に見て、負けても諦めずに、なぜ負けたのかを分析にしながら続けることが大切です。

『攻略の4つの極意(精神面)』

  1. 引き際を明確に決める
  2. 感情的に賭けない
  3. 賭けるスポーツのデータを集める
  4. 負けても諦めずに分析して続ける

ブックメーカー攻略の極意・賭け方編

次はブックメーカーの勝ち方で、技術的なことをご紹介していきます。

まずは精神面が意識することが重要ですが、勝つためには技術的な知識も必要になってきます。

ここでは技術面の知識も広げて実際に賭けるときの参考にしてみてください。

極意①:低オッズに賭ける

賭け方の極意1つ目は『低オッズに賭けること』です。

低オッズに賭けることで儲けは少なくなりますが、勝ちやすくなります。

ベット額が大きければ、小さなオッズでもそれなりの配当を得ることができますし、小さな勝ちを積み上げていく方が利益が残りやすいです。

しかし、低オッズに賭け続けているとブックメーカー側も負けてしまうので、アカウントが規制されることもあったり、大きく稼ぐことが難しいなどのデメリットもあります

極意②:格上対格下の試合で賭ける

賭け方の極意2つ目は『格上対格下の試合で賭ける』ことです。

これは低オッズに賭けると同じ事になりますが、格上対格下の試合で順当予想することが負ける可能性が低くなります

例えば、世界ランク2位の選手と世界ランク98位の選手の試合であれば、明らかに世界ランク2位の選手が勝つと確信が持てると思いますし、実際に結果も予想通りになることが多いです。

大番狂わせなども起こりえますが、基本的に順当予想すれば勝ちやすいです。

極意③:チームの特性を考慮して賭ける

賭け方の極意3つ目は『チームの特性を考慮して賭ける』ことです。

日本のサッカーチームの場合は、守りが固いため大きな得点の変動がないこと多いです。

そのため、日本のサッカーチームが出る試合では、得点予想で「0-1」や「2-1」などのロースコアに賭けることがおすすめとなります。

このようにチームの特性を分析して、それに合わせて賭けを選ぶことも重要です。

極意④:運次第のものには賭けない

賭け方の極意4つ目は『運次第のものには賭けない』ことです。

ブックメーカーでは賭け項目が非常に多くて、色々な角度から賭けを楽しむことができます。

しかし、勝つことを考えるのであれば偶然性の高いものに賭けるのはおすすめしません。

例えば、サッカーであれば「キックオフをするのはどちらのチームか」などのように、分析もできないような事象に関しては賭けないことです。

純粋に賭けを楽しむのであれば、運要素が強いものに賭けるのはおすすめですが、勝つことを考えるのではあれば少しでも勝率を高めるために、分析によって予想がしやすいものに賭けるようにしましょう

極意⑤:複数のブックメーカーでリスクを分散する

賭け方の極意5つ目は『複数のブックメーカーでリスクを分散する』ことです。

ブックメーカーを運営している企業は数多く存在しているので1つのブックメーカーにこだわらないことがとても大切です。

なぜなら、ブックメーカーではたまにアカウントが突然規制される可能性もあるため、1つのブックメーカーに資金をすべてつぎ込んでいるとそれらが一気になくなる恐れがあるからです。

また、ブックメーカーによって提供しているオッズが違うので、賭けるのであればオッズの大きいところに賭けた方が勝ったときの配当が増えます。

そのため、複数のブックメーカーに登録しておいてリスク分散して、複数のブックメーカーの中で比較してオッズが高いところで賭けることがおすすめです。

下の記事では、ブックメーカーの特徴を分析して数値化した上でランキング形式にまとめています。

1つのブックメーカーしか使っていない方や、ブックメーカー選びに迷っている方はぜひ参考にしてください。

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回はこれからブックメーカーを始めてみようと考えている方の為に、初心者にぴったりのブックメーカーをランキング形式でまとめました。それぞれのブックメーカーの良し悪しを完全数値化して比較してランキ[…]

極意⑥:アービトラージ状態のオッズを見つける

賭け方の極意6つ目は『アービトラージ状態のオッズを見つける』ことです。

アービトラージとは、ブックメーカー同士のオッズの差を利用して、両賭け(Aチーム対Bチームの試合でAチームの勝利とBチームの勝利の両方に賭けること)することで確実に利益を残す方法となっています。

これも複数のブックメーカーを利用している場合に活用できる賭け方で、アービトラージができる賭けを見つけるのは大変ですが確実に利益を出せます

しかし、アービトラージを禁止しているブックメーカーも多くてアカウントが規制される可能性もありますし、利益も大きくは出せないというデメリットがあります。

それでも確実に利益が出せる賭け方なので、アービトラージができる賭けを探すのも勝つための1つの手です

『攻略の6つの極意(賭け方編)』

  1. 低オッズに賭ける
  2. 格上対格下の試合で賭ける
  3. チームの特性を考慮して賭ける
  4. 運次第のものには賭けない
  5. 複数のブックメーカーでリスクを分散する
  6. アービトラージ状態のオッズを見つける

まとめ

ここまで、ブックメーカーで勝てない人の特徴やブックメーカーで勝つ人の特徴などをご紹介していきました。

確実に勝てる方法は存在しませんが、より勝つ可能性を高める方法は存在するので、自分で実践しながらどうすれば勝率を高められるのか考えてみてください

この記事をきっかけに、ブックメーカーについてより興味を持って頂けたら幸いです。

また、ブックメーカーの始め方を解説した記事やボーナスが強いブックメーカーである「10bet Japan」のボーナスを受け取る方法を解説した記事も用意していますので、興味がありましたら合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回は、今話題のブックメーカーの始め方について、初心者でも分かりやすい様にステップバイステップで解説していきます。ブックメーカーに興味があるのに「難しそうだなぁ…」と思っていて避けていた方は、[…]

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、10Bet Japanのボーナス(プロモーション)について解説していきたいと思います。10Bet Japanとは?10Bet Japanは、2003年よりサービスを開始し、ブ[…]

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事はこちら!

▼2020年最新の人気オンラインカジノサービスを比較してみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。2016年にカジノ法案が可決されて以降、日本が国のビジネスとして着手するほどカジノの需要は年々高まってきています。オンラインカジノも同様に、国内のギャンブルよりも還元率の高いことからサービスの数は年々[…]

▼バカラに特化したオンラインカジノランキング!

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回はオンラインカジノでお得にバカラを楽しみたいという方のために、バカラに特化したおすすめのオンラインカジノをランキング形式でまとめました。またバカラで遊ぶオンラインカジノを選ぶ際に、重視して[…]

▼初心者におすすめのブックメーカーランキング!

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回はこれからブックメーカーを始めてみようと考えている方の為に、初心者にぴったりのブックメーカーをランキング形式でまとめました。それぞれのブックメーカーの良し悪しを完全数値化して比較してランキ[…]

▼【当ブログ限定】10bet Japan新規登録で入金不要ボーナスがもらえる!?

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、10Bet Japanのボーナス(プロモーション)について解説していきたいと思います。10Bet Japanとは?10Bet Japanは、2003年よりサービスを開始し、ブ[…]

▼【当ブログ限定】ジョイカジノ新規登録で入金不要ボーナスがもらえる!?

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、オンラインカジノサービス『ジョイカジノ(JoyCasino)』のボーナス事情についてまとめていきたいと思います。▶当サイト限定のボーナス詳細はこちら!ジョイカジノ([…]