オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

オンラインカジノのブラックジャックの賭け方とは?初心者にもわかりやすく解説!

こんにちは、オンカジ攻略部です。

今回は、ブラックジャックの賭け方について解説していきます。

ブラックジャックには、ディーラーと勝負するメインベットの他に、最初に配られたカードの組み合わせなどによって配当が変わるサイドベットがあり、初心者の方はどこに賭けたら良いのか、「21+3」って何なのか気になっている方もいるでしょう。

この記事では、各サイドベットの説明と、初心者にオススメの賭け方についてご紹介しますので、ぜひ最後までご覧ください。

ブラックジャックのルールやゲームの流れ

ブラックジャックは、運の要素も強く誰でも簡単に遊べるカードゲームですが、配られたカードが弱くても、その後のアクション次第でディーラーに勝つことができる戦略性も秘めています

ブラックジャックは、基本的には、「配られたカードの数字の合計値を、ディーラーのカードの数字の合計値よりも「21」に近づけるゲーム」です。

最初にディーラーから2枚のカードが配られるので、そのカードの数字の合計値を「21」に近づけるために新たにカードを引いていきます。

ただし、カードの合計値が「22」を超えるとバーストとなり負けです。

これ以上カードを引かないと決定したら、ディーラーのカードの数字の合計値が表示され、合計値が「21」に近い方が勝利となります。

なお、ディーラーはカードの合計値が17以上になるまで新たにカードを引き続けなければいけないルールとなっていますので、ディーラーのオープンカードからディーラーの自滅を狙うこともできます。

下の記事では、ブラックジャックの詳しいルールや用語について解説していますので、合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回は、オンラインカジノで初めてブラックジャックをプレイする方に向けて、ブラックジャックのルールとゲームの流れを解説していきます。運の要素はもちろんありますが、次のカードを引くのか引かないのか[…]

ブラックジャックの賭け方の種類

ブラックジャックには、メインベットとサイドベットがあります。

メインベット

ディーラーと勝負するメインのベットです。

基本的に、メインベットをせずにサイドベットだけに賭けることはできませんので、ブラックジャックをプレイするならば必ず賭けることになります。

上の画像の赤丸で囲んだ部分がメインベットです。

ディーラーよりも「21」に近い合計値を作れば勝利となります。

勝利すると1倍配当で、ブラックジャックが成立して勝利すると1.5倍配当です

ベットし終わった後でも、自分のカードとディーラーのカードを見てから賭け金を2倍にして1枚だけカードを引く「ダブルダウン」や、最初の2枚がペアの場合に分割することができる「スプリット」ができます

サイドベット

ブラックジャックのサイドベットには、以下の4種類があります。

ライブカジノの種類によって採用しているサイドベットに違いがありますので、その点も踏まえて解説します。

  • 21+3
  • パーフェクトペア
  • ホット3
  • バストイット

21+3

プレイヤーに最初に配られた2枚と、ディーラーのオープンカードが特定の組み合わせになると成立し、組み合わせによって配当が変わります

種類組み合わせ配当
スーテッドトリップス全て同じカード
(例:♡3・♡3・♡3)
100倍
ストレートフラッシュスートが同じで数字が階段
(例:♢4・♢5・♢6)
40倍
スリーカードスート違いで数字が同じ
(例:♢3・♡3・♧3)
30倍
ストレートスート違いで数字が階段
(例:♢4・♡5・♧6)
10倍
フラッシュスートが同じで数字が違う
(例:♡3・♡7・♡10)
5倍

EvolutionGamingの通常のブラックジャックテーブルや、多人数ブラックジャックテーブル(Infinity BJやFreeBET BJなど)でベットすることができます。

パーフェクトペア

プレイヤーに最初に配られた2枚が同じ数字の場合に成立し、スートの組み合わせで配当が変わります

種類組み合わせ配当
パーフェクトペアスートも同じ
(例:♡3・♡3)
25倍
カラーペアスートは違うが色が同じ
(例:♡3・♢3)
12倍
ミックスペアスートも色も違う
(例:♡3・♧3)
5倍

EvolutionGamingの通常のブラックジャックテーブルでベットすることができます。

ホット3

プレイヤーの最初に配られた2枚と、ディーラーのオープンカードの合計値が特定の値になると成立し、組み合わせによって配当が変わります

種類組み合わせ配当
ホット37が3枚で「21」100倍
合計21(スート同じ)例:♡5・♡6・♡1020倍
合計21(スート違い)例:♡5・♢6・♧104倍
合計20例:♡3・♢7・♡102倍
合計19例:♡3・♡6・♢101倍

EvolutionGamingの多人数用ブラックジャックテーブル(Infinity BJや、FreeBET BJなど)でベットすることができます。

バストイット

ディーラーがバーストすると成立し、ディーラーのカードの枚数によって配当が変わります

枚数配当
8枚以上250倍
7枚100倍
6枚50倍
5枚9倍
4枚2倍
3枚1倍

EvolutionGamingの多人数用ブラックジャックテーブル(Infinity BJや、FreeBET BJなど)でベットすることができます。

ビハインドベット

他のプレイヤーのメインベットに賭ける、いわば乗り打ちです。

ただし、ヒットやダブルダウンといったアクションを行うことはできず、完全に他プレイヤーのセンスに任せることになるので、連勝しているプレイヤーがいればベットしてみるのも良いかもしれません。

ブラックジャック初心者が最初にすべき賭け方は?

ここまで、ブラックジャックの様々な賭け方について解説しました。

では、ブラックジャック初心者は最初にどのように賭けたらいいのでしょうか?

個人的な意見となりますが、ブラックジャック初心者はメインベットのみで勝負し、慣れてきたらサイドベットに手を出してみるのがオススメです。

というのも、サイドベットは、当たれば一撃性がありますが、基本的にメインベットに比べて還元率が低いからです。

ベットの種類還元率
メインベット99.28%(条件次第で100%を超えることも)
21+396.3%
パーフェクトペア95.9%
ホット394.6%
バストイット94.12%

軍資金が少ない間は、メインベットに集中した方が良いと思います。

特にオススメなのは、2カ所にメインベットして勝負することです。

一方のカードが弱くても、もう一方が強ければ1勝1敗の引き分けに持ち込むこともできますし、「ダブルダウン」や「スプリット」を使えば勝ち越すこともできます

また、1カ所のみのメインベットではバーストすると終了ですが、2カ所あれば一方がバーストしてももう一方でディーラーの自滅待ちができるので、強気にカードを引けます

ぜひ参考にしてみてください。

まとめ

今回はブラックジャックの様々な賭け方について解説しました。

サイドベットが成立すると思わぬ高配当を獲得できて嬉しくなりますが、闇雲に賭け続けるとトータルでマイナスになっていることもありますので、慣れない打ちはメインベットに集中し、資金に余裕が出てきたらサイドベットに手を出してみることをオススメします。