オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

バカラを堅実に攻略するオスカーズグラインド法!改良方法や使い方まで徹底解説!

こんにちは、オンカジ攻略部です。

今回はバカラでコツコツ利益を積み重ねる手法である「オスカーズグラインド法」についてご紹介します。

低リスクながらも小さな利益が積み重なる賭け方のため、初心者やコツコツ資金を増やしたい方におすすめのテクニックとなっています。

オスカーズグラインド法の使い方やメリット・デメリット、勝てない人の特徴など、あらゆる側面から徹底的に解説していきます。

バカラで使えるオスカーズグラインド法の使い方とは?

オスカーズグラインド法とは、バカラのような勝率約50%のギャンブルで使用できる手法で、勝ったときにだけ賭け金を増やし、負けたときは賭け金を維持して小さな利益を積み重ねていく賭け方のテクニックです。

勝ったら賭け金を下げて、負けたら賭け金を上げるというピラミッド法を改良したような手法となっています。

ピラミッド法については下の記事を詳しく解説しているので、興味のある方は合わせてご覧ください。

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回は初心者でも簡単に使うことができるバカラの賭け方のテクニック「ピラミッド法(ダランベール法)」について解説していきます。大きな配当は期待できないけど、低リスクで小さな利益を積み重ねていける[…]

簡単に使えてリスクも小さいですがかなり地道な賭け方となるため、リスクを排除してコツコツ配当を増やしていきたいと思う方にはおすすめの賭け方となっています。

またとても簡単に使える手法なので、バカラ初心者の方も使いやすい賭け方です。

そんなオスカーズグラインド法の使い方は以下のようになっています。

  1. 初回の賭け金を決めて、それをまずは賭けます。(例:1$賭けるなど)
  2. 負けた場合は賭け金をそのまま維持します。(例:1$をまた賭ける)
  3. 勝った場合は賭け金を、初回賭け金分増やします。(例:初回賭け金1$なので、勝つたびに賭け金を1$増やして賭ける)
  4. 損益が0以上になった時点で手法が完了となり、辞めるかリセットしてまた初めからやり直すか決めます。

上記の説明では、初回賭け金を1$と設定してますが、ご自身の予算に合わせた賭け金を設定して問題ないです。

例えば、軍資金が豊富にあるのであれば、初回賭け金を10$に設定して、勝ったときも10$ずつ賭け金を上げていくような形です。

基本的に損益0以上で手法がリセットされるので、目標金額などを考慮した賭け金を設定してからオスカーズグラインド法を使っていきましょう。

オスカーズグラインド法を利用する際の「メリット」と「デメリット」

次にオスカーズグラインド法を利用するメリットやデメリットをご紹介していきます。

オスカーズグラインド法を実際に使うときには、良い点も悪い点も知っていることが大切なので、必ず目を通してください。

オスカーズグラインド法を利用するメリット

オスカーズグラインド法には2つのメリットがあります。

1つ目のメリットは「低リスクで資金をジワジワと増やせる」ことです。

オスカーズグラインド法は負けたときに賭け金を増やすことがないので、低リスクな手法となっており、さらに損益0以上で手法がリセットされるので、危険を冒さずにジワジワと配当を増やすことができます。

損益0以上で手法が完了するため、深追いしたくても深追いすることができない賭け方であり、賭け金設定などにもよりますが、手法を守れば大きく負けることはありません

2つ目のメリットは「負ける回数が多くても利益を残せる」ことです。

オスカーズグラインド法は勝ったときに賭け金を増やすため、負ける回数が勝つ回数より多くても利益を残すことができます

勝率約50%のバカラでは負け越すことがよくあるので、負け越しても利益を残せることがあるのは大きなメリットとなります。

『メリットまとめ』

  1. 低リスクで資金をジワジワと増やせる
  2. 負ける回数が多くても利益を残せる

オスカーズグラインド法を利用する際のデメリット

オスカーズグラインド法には2つのデメリットがあります。

1つ目のデメリットは「賭け方が地道すぎる」ことです。

オスカーズグラインド法は損益0以上で手法がリセットされるため、大きく配当を伸ばすのは時間もかかるし苦労します

リスクを抑えて小さな利益を積み重ねることを目的とした賭け方なので、実際に使っているとギャンブルをしていてもハラハラした感覚などを味わえることがなく、作業のようになってきます

低リスクな手法につきものですが、大きな配当を期待できない地道すぎる手法であるため使っていて飽きてしまう方も多いです。

2つ目のデメリットは「勝ち負けが交互に続くと終わらない」ことです。

勝ったときに賭け金を上げるため、最初に負けが続いてから勝ち負けが交互になるような状況になると損失が少しずつ増えていきます

勝ち負けが交互に続くときは、損失も増えるし手法もリセットできないため、イライラが溜まってしまうかもしれません。

勝ち負けが交互に続くときは、オスカーズグラインド法ではなく他の手法を使うことも視野に入れることが必要になってきます。

『デメリットまとめ』

  1. 賭け方が地道すぎる
  2. 勝ち負けが交互に続くと終わらない

オスカーズグラインド法を使った勝敗シミュレーション

ここでは、オスカーズグラインド法を使って勝ったときのシミュレーション、負けたときのシミュレーションをそれぞれ解説していきます。

オスカーズグラインド法がどのような状況で力を発揮するのか、もしくは損失を生むのかをシミュレーションから読み解いておきましょう。

オスカーズグラインド法で勝つときの勝敗の流れ

オスカーズグラインド法の勝ちシミュレーション

上記の表は、軍資金100$・初回賭け金1$・10ゲームで勝ったときのシミュレーションです。

オスカーズグラインド法は、表のように損益が0以上になった時点で初回賭け金から賭け直します。

そのため、低リスクで小さな配当が徐々に増えているのがわかると思います。

オスカーズグラインド法で負けるときの勝敗の流れ

オスカーズグラインド法の負けシミュレーション

上記の表は、軍資金100$・初回賭け金1$・10ゲームで負けたときのシミュレーションです。

表のように勝ち負けが交互に続く状況が手法をリセットすることができず、徐々に損失が増えていってしまいます

連勝ができないときはオスカーズグラインド法の力を発揮することができないので、一度別の手法に変えてみるなどの対策が必要になります。

オスカーズグラインド法で勝てない人の特徴

低リスクなオスカーズグラインド法ですが、この手法を使っても勝てない人はもちろん存在します。

そして、負ける人には以下のような特徴が見受けられるので、実際に利用される際は同じような特徴に当てはまらないように気を付けましょう。

  1. 利益を積み重ねるまでの我慢ができない
  2. 大きな賭け金を設定してしまう
  3. 負けを取り戻すためにオスカーズグラインド法を使う

特徴①:利益を積み重ねるまでの我慢ができない

オスカーズグラインド法で勝てない人の特徴の1つ目は「利益を積み重ねるまでの我慢ができない」ことです。

この手法はとにかく地道に利益を積み重ねるという手法であるため、資金が増えるまでに時間がかかってしまいます。

さらに決められた賭け金を賭けて、リスクのない興奮の少ないギャンブルを行うことになるため、退屈に思われる方も多いです。

そして、退屈のあまりいきなり賭け金を増やしたりなどのオスカーズグラインド法を無視した賭け金を一気にあげたりする方もいます

そういった我慢ができない人は、手法の低リスクな持ち味を生かしきれないため負けやすい傾向にあります。

特徴②:大きな賭け金を設定してしまう

オスカーズグラインド法で勝てない人の特徴の2つ目は「大きな賭け金を設定してしまう」ことです。

賭け金の設定は自分で行えますが、軍資金に対して大きな賭け金を設定してしまう人ほど、負けやすい傾向にあります。

例えば、軍資金が30$しかない状況で、初回賭け金を10$に設定したとすれば、わずか3連勝に軍資金を切らして負けてしまいます。

オスカーズグラインド法は低リスクな手法ですが、賭け金を大きくしすぎると、高リスクな手法へと変化します。

特徴③:負けを取り戻すためにオスカーズグラインド法を使う

オスカーズグラインド法で勝てない人の特徴の3つ目は「負けを取り戻すためにオスカーズグラインド法を使う」ことです。

別の手法などを使ってすでに損失が増えている状況でオスカーズグラインド法を使うことも要注意です。

オスカーズグラインド法は負けを取り戻すための手法ではないため、負けている状況で使っても負け金を回収するまでに時間がかかってしまいます。

すでに負けているときはオスカーズグラインド法ではなく、マーチンゲール法などの負けを取り戻すことに特化した手法などを使い分けていましょう。

オスカーズグラインド法をうまく活用するための注意点

続いて、オスカーズグラインド法をうまく活用するための注意点をご紹介していきます。

勝てない人の特徴に重なる部分もありますが、以下の2つことにも気をつけていきましょう。

  1. 資金が増えるまで待つ覚悟を持つ
  2. 勝ち負けが交互に続くときの改良策を決めておく

注意点①:資金が増えるまで待つ覚悟を持つ

注意点の1つ目は「資金が増えるまで待つ覚悟を持つ」ことです。

何度も説明してきましたが、オスカーズグラインド法は小さな利益を積み重ねる手法であるため、利益が増えるまでかなり時間がかかります。

リスクを小さくして利益を得るためには、一攫千金にとらわれず、資金が増えるまでひたすら耐える覚悟が必要なのです。

退屈な賭け方になっても、それに耐え続ける覚悟がない方はオスカーズグラインド法を使用することはおすすめできません

注意点②:勝ち負けが交互に続くときの改良策を決めておく

注意点の2つ目は「勝ち負けが交互に続くときの対応法を決めておく」ことです。

勝率約50%であるバカラをやっているとどうしても勝ち負けが交互に続く状況に遭遇します。

そして、オスカーズグラインド法を使っているときに勝ち負けが交互になると利益が出せないため、予め対策を取っておくことが重要です。

例えば、勝ち負けが続いて、賭け金が増えていくのを抑えるために勝っても賭け金を上げないように改良したり、予め損切りラインを設定しておいて、いくらまで負けたら手法をリセットするなど対策を取りましょう

どんな手法にも言えることですが、うまくいかないときの対策を予め立てておくことで、より負ける確率を下げることに繋がったり、損失を抑えることにも繋がってきます

まとめ

ここまで、オスカーズグラインド法について使い方やメリット・デメリットなどを解説してきました。

低リスクでコツコツ利益が積み重なるので、我慢強い方は一度利用してみてください。

またバカラ以外にもLINE@「オンカジ攻略部」で、オンラインカジノの攻略情報や限定ボーナスを提供しています下の特典コードをLINE@に送信すると、最近話題のバカラ配信に関する最新情報もゲットできるので、必要に応じてご活用ください。

特典コード:バカラ無料配信

※特典コードを送ると、バカラ配信の最新情報やお得な情報が自動送信されます。

また、バカラに特化したオンラインカジノを徹底比較して、ランキングにして紹介しているので、バカラ好きな方は是非合わせてご覧ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事はこちら!

▼2020年最新の人気オンラインカジノサービスを比較してみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。2016年にカジノ法案が可決されて以降、日本が国のビジネスとして着手するほどカジノの需要は年々高まってきています。オンラインカジノも同様に、国内のギャンブルよりも還元率の高いことからサービスの数は年々[…]

▼バカラで生活するために必要な心構えや負ける人の特徴とは!?

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。今回はギャンブル好きなら1度は憧れる「バカラで生活することは可能なのか?」というテーマを解説していきたいと思います。そもそもバカラがなぜ良いのか、どのような人がバカラで稼げるのか、バカラで勝つ[…]

▼バカラで勝つための賭け方を完全解説!

関連記事

こんにちは、オンカジ攻略部です。バカラをやる人の共通の想い、それは『勝ちたい!』ですよね。勝率がほぼ5割と言われているバカラですが、実は賭け方のテクニックを知って、利用することで勝率を格段に高めることができるのです。[…]

▼高額当選続出!おすすめ人気スロットはどれ?

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、オンラインカジノの中で最も多くのユーザーが遊んでいると言われるスロットのジャックポットについて解説していきたいと思います。「ジャックポットってなに?」「ジャックポットの当選確率は[…]