オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

ベラジョンカジノで出金できない!?出金拒否の有無と対処法を調査してみた。

こんにちは、すばるです。

今回この記事では、オンラインカジノで業界NO.1の人気を誇るベラジョンカジノの”出金拒否の実態”や”出金できないときの原因と対処法について解説していきたいと思います。

ベラジョンカジノで出金できない原因とは?

ベラジョンカジノで出金できない原因を5つ紹介していきたいと思います。

  1. 入金額以上の金額をカジノで使っていない
  2. プレイの途中でキャッシュからボーナスに変換されていた
  3. 出金先の必要情報に入力ミスがある
  4. 出金額制限に引っかかっている
  5. 入金時に使った手段と別の手段で出金しようとしている

原因①:入金額以上の金額をカジノで使っていない

ベラジョンカジノでは、入金額と同額以上をカジノで使用しないと出金できません。

100ドルを入金したとしたら、カジノで100ドル以上の金額で遊ばないと出金することができません。

原因②:遊んでいる途中でキャッシュからボーナスに変換されている

ベラジョンカジノでは、イベント等で頻繁にボーナスを受け取ることができますが、遊んでいる途中に一回でも入金した金額を下回ると、ボーナス分として処理されてしまいます。

例えば、入金額100ドルとボーナス分50ドルの合計150ドルで遊んでいたときに、一回でも入金分である100ドルを消費し切ってしまうと、それ以降にいくら儲かったとしてもボーナス分として反映されてしまい、出金を行うためにはボーナスの賭け条件をクリアする必要があります。

原因③:出金先の必要情報に入力ミスがある

出金先の情報が間違っていると、出金が正常に行われません。

また、カジノに登録した氏名と出金先の氏名が異なっていると、出金に失敗してしまうので、注意が必要です。

もし、カジノ登録時に間違った氏名で登録してしまった際は、サポートへ問い合わせて正しい情報へ更新しましょう。

原因④:出金額制限に引っかかっている

ベラジョンカジノでは、各出金手段毎に出金額制限が設定されており、その対応範囲外の金額をしている可能性があります。

以下が各出金手段でベラジョンカジノが設定している出金額制限です。

出金手段認証最低出金額最大出金額
銀行送金10ドル20,000ドル
25,000ドル
ecoPayz6ドル20,000ドル
20,000ドル
iWallet6ドル25,000ドル
25,000ドル
Venus Point6ドル1,500ドル※
5,000ドル※

※利用頻度によって上限枠変更あり。

原因⑤:入金時に使った手段と別の手段で出金しようとしている

ベラジョンカジノでは、入金時に使った手段と別の手段で出金することはできません。

例外として、クレジットカードでの入金のみ出金手段の制限がありません。

これはマネーロンダリングを防止するためのルールで、ベラジョンカジノ以外でも全てのカジノで採用されているルールです。

ボーナスの出金には賭け条件を満たす必要があるから注意!

ベラジョンカジノではアカウント登録だけで30ドルの入金不要ボーナスや入金することで貰える100%ボーナスなど様々な豪華ボーナスが用意されていますが、多くのボーナスは賭け条件というものが設定されています。

賭け条件とは、ボーナスを出金できる状態にするために、クリアしなければならない条件のことです。

一般的には、「ボーナス額の~倍」や「入金額とボーナス額の~倍」のような条件が設定されることが多く、その条件をクリアするまでボーナス分の出金はできませんもちろん、入金額分は自由に出金できます。

ベラジョンカジノは賭け条件20倍の保険型ボーナス!

賭け条件20倍とは、ボーナスの20倍の金額をカジノで遊べばそのボーナス分を出金できるという条件です。例えば、100ドルのボーナスを得た場合は2,000ドルをカジノで遊べば出金できるというわけです。

もちろん、2,000ドル分を遊べばOKなので勝ち負けは問われません。

続いて、保険型ボーナスとは、入金分が0になって初めてボーナスが利用できるタイプのボーナスです。

例えば、入金分100ドルとボーナス分100ドルの計200ドルが手元に合った場合、入金分の100ドルが完全に溶けて初めてボーナスが適応されるというわけです。

つまり、ボーナスが適応されるまでは、賭け条件のカウントは始まらず、入金分で遊んでいるうちはいくら遊ぼうがボーナス分の出金は一生できないというのが保険型ボーナスの特徴です。

ゲームの種類によって賭け条件の反映度合いが全く違う!

賭け条件については上で解説しましたが、賭け条件が100%反映されないゲームジャンルもあるので予めチェックしておきましょう。

”賭け条件が100%反映されない”とは、賭け条件が2,000ドルの場合、仮に2,000ドル分を遊んだとしてもその遊んだゲームの反映率が50%の場合、1,000ドル分しか遊んだことにならないというわけです。

つまり、ボーナスを本気で出金しようと考えた場合は、賭け条件の反映率も考慮した上でゲームを選ぶ必要があるというわけです。

ゲーム種類反映率
・全スロット
・スリンゴ
・インスタントゲーム
100%
・ルーレット(ライブカジノは例外)
・バカラ
・プントバンコ
・ビデオポーカー
・カリビアンポーカー
・テキサスホールデム(全種類)
15%
・ブラックジャック
・ポンツーン
・ライブカジノ(全種類)
10%

反映率にかなりの差があるので、もしボーナス分を本気で出金しようとした場合は、”スロットで一角千金を狙いつつ消化するか”もしくは”バカラやブラックジャックなどで地道に賭け条件をクリアするか”のどちらかになりますね。

ベラジョンカジノで出金ができないときの対処法

出金ができないときは原因に沿って対処することが必要です。

そのため出金ができないときは以下の項目通り対処していきましょう。

  1. アカウント認証が済んでいるか確認
  2. 入金額以上のベッドを行っているかを確認
  3. ボーナスに変換されていないか確認
  4. 出金先の必要情報に入力ミスがないか確認
  5. 出金額制限に引っかかってないか確認
  6. サポートに問い合わせてみる

対処法①:アカウント認証が済んでいるか確認

そもそもアカウント認証が済んでいない場合は出金することができません。

そのため、まずはアカウント認証がされているのかを確認しましょう。

アカウント認証は初回のみ必要な作業で、ベラジョンカジノの「マイカジノ>アカウント>アカウント認証」と画面を遷移させて認証に進みます。

そして、アカウント認証する際には「身分確認書類」「住所確認書類」「決済方法確認書類」を提出する必要があるので、それらを準備してアカウント認証を済ませてから出金申請をしましょう。

対処法②:入金額以上のベッドを行っているかを確認

オンラインカジノでは、入金額以上にプレイしないと出金ができません。

入金額や賭け金を確認する方法は、ホームページの「マイカジノ>取引履歴>入出金履歴・賭け額」から確認することができます。

対処法③:ボーナスに変換されていないか確認

入金額を一度使い切っていて、賭け金がボーナスになっていると出金条件が途端に厳しくなって出金できないことが多くなります。

ボーナスの出金条件を確認する方法は、ホームページの 「マイカジノ>ボーナス情報」を見ると賭け状況や条件クリアに必要な賭け金を知ることができます。

出金できないときはボーナスの出金条件も確認しておきましょう。

対処法④:出金先の必要情報に入力ミスがないか確認

出金先の情報に入力ミスがあると出金されません。

そのため、自分の指定した口座情報や決済サービスの情報がきちんと入力されているのかも確認しましょう。

対処法⑤:出金額制限に引っかかってないか確認

最小出金額と最大出金額の範囲内の出金額であるか確認しましょう。

対処法⑥:サポートに問い合わせてみる

上記の対処をしても出金されない場合は、サポートに問い合わせてみましょう。

ベラジョンカジノでは、メールやライブチャットでサポート担当の方とやり取りすることができます。

出金できない原因が分からないときはお問い合わせをするのも有効手段となっています。

ベラジョンカジノでの悪質な出金拒否はあるのか?

結論から言うと、99%は出金拒否をされることはありません。

オンラインカジノの口コミを見ていると、
「ベラジョンカジノで出金拒否に…。」
「~千万円もの大金が出金できない…。」

といった口コミをちょくちょく見ますが、まず大前提として普通にプレイして、出金する分には出金拒否やアカウント凍結といった事態になることはありません。

では「100%出金拒否される心配はないのか?」と問われれば、その答えはNOです。

そもそもオンラインカジノというサービスは、今でこそ悪質な出金拒否を行う業者は消え去りましたが、数年前までは「出金拒否」に遭遇することは決して珍しいことではありませんでした。

今でも稀にありますが、その可能性として考えられるケースは主に2つくらいです。

出金拒否に合うケース

  1. ユーザーが利用規約に違反しているケース
  2. 大金を稼ぎすぎて、カジノ側が出金を拒むケース

①はルール違反しているので解説は不要だと思います。ルール違反したら出金はできません。笑

②は極極極極極稀にあります。笑

厳密には、出金拒否というよりかは、カジノ側の意図的な「出金遅延」ですね。

これはオンラインカジノというサービスが一つのビジネスであることを念頭に考えると理解しやすいです。

極論ですが、オンラインカジノは運営側が儲かるようにできています。「カジノ利用者全員」と「カジノ運営側」の収支を比較したら、100%カジノ運営側のプラス収支です。基本的には日本のパチスロと同じです。

運営側が儲からなければ、このようなサービスは存在しません。

しかし、極稀にユーザーが大勝ちしてしまうケースというのは存在します。

交通事故にあった次の瞬間、隕石も頭上に降ってくるくらいの天文学的な確率を引き当ててくるようなユーザーが自社のカジノで遊んで大勝ちしてしまったとなれば、カジノ側からすれば、まさに厄介な存在です。

そんな事態にカジノ側が至ったとき、やはりカジノ側も焦ります。どうにかしてユーザーが勝った分(カジノ側の損失)を埋め合わせる必要があります。

そうです。勘が良い人であればもうお気づきだと思いますが、このような緊急事態のときに「出金遅延」という最終奥義をカジノ側は発動するわけです。笑

ユーザー側からしたら溜まったもんではありませんが、過去に遊んだ実績があまりないユーザーが奇跡を起こすと、出金遅延に遭遇することがあります。

もちろん、オンラインカジノは利用者との信頼関係がとても重要であるため、何度も言うようですが基本的にはこのような事態は起こりませんし、ベラジョンカジノのような業界最大手のカジノであれば、その可能性はほぼありません。

ただし、念の為、こまめな出金は行うように心がけましょう。

まとめ

ここまでベラジョンカジノで出金できなかったときの原因やその対処法とボーナスと賭け条件の関係性などを解説しましたが、ベラジョンカジノの賭け条件は元々は40倍とかなりほぼ不可能な数字でしたが、最近では20倍に修正されたので以前よりもボーナス分を出金できる可能性は大きく広がりました。

ボーナスはあくまで補助的な役割かもしれませんが、状況次第ではボーナス分に助けられることもあるので、捨てたものではありません。

オンカジ攻略部経由でベラジョンカジノのアカウント登録を行うと、30ドルの入金不要ボーナスがゲットできるので、ぜひご活用ください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事はこちら!

▼2020年最新の人気オンラインカジノはどこ?全25種を比較してみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。2016年にカジノ法案が可決されて以降、日本が国のビジネスとして着手するほどカジノの需要は年々高まってきています。オンラインカジノも同様に、国内のギャンブルよりも還元率の高いことからサービスの数は年々[…]

▼ベラジョンカジノのサービス内容を分析してまとめてみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。今回は、オンラインカジノサービスの中で圧倒的な人気とシェアを誇る『ベラジョンカジノ』について解説していきたいと思います。いくら周りが有名でおすすめと言えども、どのような点でおすすめなのかを理解している[…]

▼ベラジョンカジノの出金条件を調査してみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、カジノの王様という異名を持つ『ベラジョンカジノ(Vera&john Casino)』の出金方法や出金条件などついて解説していきたいと思います。ベラジョンカジノとは、オンライン[…]