オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

コニベット(Konibet)のオリジナルスポーツとは?特徴やメリット・デメリットを解説!

こんにちは、毎日休み.comです。

今回は、オンラインカジノサイト『コニベット(Konibet)』に2021年3月に登場したスポーツベッティングサービス「オリジナルスポーツ」について解説します。

オリジナルスポーツならではの特徴やメリット・デメリットを詳しく見ていくので、スポーツベッティングをプレイする方やコニベットユーザーの方はぜひ参考にしてみてください。

そもそもコニベット(Konibet)とは?

コニベットは2019年11月にサービスを開始したオンラインカジノサイトです。

比較的新しいカジノサイトですが、24時間日本語サポート対応8種類の入出金手段明確なVIP制度スマホアプリなど、すでに大手カジノサイトにも引けを取らないサービスを展開しています

2021年6月現在提携しているゲームプロバイダは30社、ライブカジノは7社もありプレイできるゲームも非常に豊富です

コニベットの特徴や評判などについては、下記の記事で詳しくご紹介していますので、興味のある方はこちらもご覧ください。

関連記事

こんにちは、すばるです。今回は、最近サービスを開始したばかりのオンラインカジノ『コニベット(Konibet)』について解説していきたいと思います。コニベット 公式サイト「コニベットのイチ推しポイントはどこなのか?」「信頼[…]

コニベットのオリジナルスポーツの特徴

コニベットのオリジナルスポーツの特徴をいくつか紹介します。

  • 世界初の日本式ハンディキャップ採用
  • 自信があるときはオッズブースト
  • コニベットだけのユニークイベント

世界初の日本式ハンディキャップ採用

スポーツベッティングを普段プレイする方にはお馴染みとなっていますが、ブックメーカーには「ハンディキャップ」という賭け方があります。

ハンディキャップとは、実力差が大きく勝敗がわかりやすい試合に対して、試合開始前に片方のチームにハンデとなる数値が設定されています。

そして試合後の点数にそのハンデの数値を差し引きして最終スコアを出して勝ち負けを決めます。

ブックメーカーで使われているハンディキャップは、ヨーロピアンハンディキャップとアジアンハンディキャップの2種類が一般的です。

コニベットのオリジナルスポーツでは、それにプラスで業界初の日本式ハンディキャップが導入されているのが一番の特徴です。

ハンディキャップ特徴
ヨーロピアンハンディキャップハンデは整数単位、引き分けあり
アジアンハンディキャップハンデは0.5単位、引き分けなし
日本式ハンディキャップハンデは10%(0.1)単位、引き分けあり

例えばサッカーで、日本式ハンディキャップ-0.1(10%)のホームチームにオッズ1.91倍で100ドルベットした場合を見てみましょう。

2点差以上で勝った場合

ホームチームの100%勝ちなので、ベット額100ドル×オッズ1.91=191ドルの払い戻しになります。

1点差で勝った場合

0.1のハンデを引くと0.9点差でホームの90%勝ち。

ベット額100ドル+(100×オッズ1.91-100)×90%=181.9ドルの払い戻しになります。

引き分けだった場合

0.1のハンデを引くと0.1点差でホームの10%負け。

ベット額100ドル-10%=90ドルの払い戻しになります。

 

ベッティングの幅が拡がるので、さらに戦略的なプレイが可能です。

現在(2021年6月)、日本式ハンディキャップが利用できるのはコニベットのみとなっています。

自信があるときはオッズブースト

自信があるゲームに大きく賭けたい場合は「オッズブースト」を利用して、さらに払い戻し金額を増やすことができます。

例えばオッズ2.5倍のゲームに100ドルベットした時、勝てば100ドル×2.5=250ドルの払い戻しになります。

しかし、ベットのタイミングで追加で5ドルを支払ってオッズブーストを利用すると、オッズが2.5倍から3.0倍になり、勝てば100ドル×3.0-5=295ドルの払い戻しになります

コニベットだけのユニークイベント

コニベットでは常設されている種目以外にも、その時国内外で注目されている試合やイベント(ユニークイベント)にもベットすることができます。

さらに面白いのが、プレイヤーから「こんなイベントにベットしたい」といった要望が多いイベントであれば、オッズがついてベットができるようになるという点です。

高校野球や選挙の結果、さらに明日の天気なんかにもベットできる可能性があるので、まずは積極的に要望を出してみましょう。

コニベットのオリジナルスポーツのメリット・デメリットは?

ここでは、オリジナルスポーツのメリットとデメリットをあわせて紹介します。

オリジナルスポーツのメリット

『メリット』

  • ベットできる種目・ジャンルが多い!
  • ユニークイベントにもベットできる!
  • ベッティング方法が多彩!

現在(2021年6月)、オリジナルスポーツでベットできる種目は20種類以上あります。

  • サッカー
  • 野球
  • バスケットボール
  • テニス
  • アメリカンフットボール
  • アイスホッケー
  • ボクシング
  • ダーツ
  • ゴルフ
  • ラグビー
  • バドミントン
  • クリケット
  • フットサル
  • ハンドボール
  • バレーボール
  • 競馬
  • eスポーツ などなど……

サッカーはイングランドやスペインといった欧州リーグはもちろん、日本のJ1・J2、JFLにも対応しています。

野球ならアメリカ(MLB)、日本(NPB)、韓国(KBO)の試合にベットできます。

さらに近年世界中で盛り上がっているeスポーツなんかだと、リーグ・オブ・レジェンド(LoL)、オーバーウォッチ(OW)、FIFAなど10タイトルのゲームからプロの試合にベットすることが可能です。

また、プレイヤーから要望の多い試合やイベントは「ユニークイベント」として、オッズがついてベットができるようになるのもコニベットならではのメリット。

ベッティング方法も一般的なブックメーカーにあるようなものはもちろん、日本式ハンディキャップといったコニベット独自のものもあるので、いろいろな遊び方が可能です。

オリジナルスポーツのデメリット

『デメリット』

  • ログインしないと詳細が見られない
  • ベータ版だから急に仕様が変わる可能性も

コニベットのオリジナルスポーツは、コニベットにログインしないと種目や試合、オッズといった詳細な情報がまったく見られません

そのため登録せずに「試しにどんな感じか覗いてみたい」といったことができないのがデメリットです。

また、オリジナルスポーツは2021年3月に登場して以来、現在(2021年6月)まで「ベータ版」として提供されています。

そのため、ある日突然仕様が変わったりする可能性もあるので、注意が必要です。

これはコニベットの『オリジナルスポーツブック 利用規約』にも明確に記載されています。

当社は当サービスをしばらくの間に「ベータ版」として提供しているため、当サービスは突然に修正または変更が生じることがあります。したがって、事前告知の有無に関わらず、当サービスのルールや本利用規約を追加、削除、改正、修正、更新、または変更する権利を有します。 ベットを掛ける前に、すべてルールを確認することはプレイヤーの責任となります。

引用:https://konibet.com/page/about/sportsbook

まとめ

ここまでコニベットのオリジナルスポーツについてまとめて紹介してきました。

コニベットはいま非常に勢いがあるカジノサイトで、プロモーションも非常に豊富です。

カジノゲームもスポーツベッティングも遊びたい」「今までにないブックメーカーを探している」という方は、ぜひコニベットでプレイしてみてはいかがでしょうか。

その他、毎日休み.comでは各オンラインカジノの調査結果やカジノの遊び方なども解説しているので興味のある方はぜひ下の関連記事も読んでいってください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

▼コニベットの評判はどう?サービスの特徴とは?

関連記事

こんにちは、すばるです。今回は、最近サービスを開始したばかりのオンラインカジノ『コニベット(Konibet)』について解説していきたいと思います。コニベット 公式サイト「コニベットのイチ推しポイントはどこなのか?」「信頼[…]

▼コニベットのボーナス面はどう?【当サイト限定ボーナスあり】

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、コニベットの最新のボーナス情報と現在実施中の全ボーナスについて解説していきます。オンラインカジノ『コニベット(Konibet)』とは?コニベット(Konibet)とは、オンライン上で[…]

▼コニベットVIP情報を運営に問い合わせてみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、2019年11月よりオープンしたばかりのオンラインカジノ『コニベット(Konibet)』のVIP制度のメリットについて運営に直接インタビューした内容をまとめていきたいと思います。コニベッ[…]

▼人気な有名オンラインカジノを徹底比較してみた。

関連記事

こんにちは、すばるです。2016年にカジノ法案が可決されて以降、日本が国のビジネスとして着手するほどカジノの需要は年々高まってきています。オンラインカジノも同様に、国内のギャンブルよりも還元率の高いことからサービスの数は年々[…]