オンカジ攻略部の公式サイトがリニューアルいたしました。

ジョイカジノへの入金にバンドルカードは使える?手数料・反映時間・注意点をまとめてみた。

こんにちは、すばるです。

「ジョイカジノでバンドルカードは使用できるのか?」

以前、読者の方からこのような質問を頂いたため、今回この記事ではジョイカジノ(JOYCASINO)でのバンドルカード利用の可否について解説してきたいと思います。

JOYCASINO(ジョイカジノ)でバンドルカードは使えるのか?

結論から言えば、ジョイカジノでバンドルカードは使用可能です。

先日、読者の方からバンドルカードの利用可否について尋ねられた際に、ジョイカジノ側に問い合わせてみた結果、利用可能との回答が得られました。

ジョイカジノでは、プリペイドカードを含むクレジットカードはVISA/Master/JCB/AMEXの計4ブランドに対応しています。ちなみに、バンドルカードはVISAブランドです。

バンドルカードとは?

バンドルカードとは、審査なしでインターネットからカードが作れるというので一時期話題になったプリペイドカードです。バンドルカードへ事前入金することで、入金した金額の範囲内でカード決済ができるというサービスです。

JOYCASINO(ジョイカジノ)とは?

ジョイカジノとは、数あるオンラインカジノサービスの1つです。

業界の中では比較的有名なカジノです。入出金手段が数多く、ボーナスの量が豊富なところが特徴的です。

さらに、ジョイカジノは合計42社以上に渡る非常に多くのゲームプロバイダーと提携していたりもするため他のカジノとは一風変わったカジノゲームで遊べる点人気な要因の1つといえるかもしれません。

ジョイカジノの詳細についてはオンカジ攻略部でも評価しているので1つ参考にしてみてください。

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、最近話題のオンラインカジノ『ジョイカジノ(JOYCASINO)』について解説していきたいと思います。ジョイカジノ 公式サイト「ジョイカジノの信頼面は大丈夫なのか?」「ジョイカジノ[…]

バンドルカードで入金した際の手数料について

バンドルカードからジョイカジノへ入金した際にどのくらいの手数料が発生するのかについても簡単にまとめておきたいと思います。

項目手数料
ジョイカジノ無料
バンドルカード入金額×4.5%
合計入金額×4.5%

※2020年10月18日時点での情報です。

JOY CASINO側の手数料は無料!

ジョイカジノ側の手数料は無料です。

通常、クレジットカードで入金を行うと、カード会社側の手数料としていくらか発生しているはずなのですが、その辺りは全てすべてカジノ側が負担してくれています。

バンドルカード側の手数料は入金額×4.5%が発生!

バンドルカード側の手数料は、入金額の4.5%が発生します。

通常時であれば決済する側ですので手数料等は発生しないのですが、海外事務手数料というのが発生します。

ジョイカジノのようなオンラインカジノの場合、海外で運営されているため、両替時の手数料を利用者が負担することになります。これはバンドルカードだけでなく全てのクレジットカード会社共通です。

バンドルカードでの入金は反映までにどのくらいかかる?

決済完了後、ジョイカジノのアカウントへ即時反映されます。

バンドルカードはクレジットカードの一種ですので即時アカウントへ反映されます。

関連記事

こんにちは、すばるです。最近、プロモーション(ボーナス)やサービスのリニューアル等で人気が高まってきているオンラインカジノ『ジョイカジノ(Joycasino)』ですが、今回はそんなジョイカジノ(JOYCASINO)の入出金面について[…]

バンドルカードでの入金に限度額はあるのか?

バンドルカードでの入金に限度額はあります。

バンドルカードを使って入金する場合は、ジョイカジノ側の限度額とバンドルカード側の限度額で計2種類あるので注意しましょう。

  • ジョイカジノ側の限度額
  • バンドルカード側の限度額

ジョイカジノ側の限度額について

ジョイカジノでは、一回辺りの最大入金額は25万円までに設定されています。

日単位や月単位での限度額は存在しないため、25万円以上をバンドルカードで入金する場合は、回数を分けて入金するようにしましょう。

上記の限度額はVISAブランドで決済したときの限度額です。限度額は決済するカードブランドや方法によっても異なるので、ジョイカジノへ入金する際は、各手段を利用した際の限度額を事前に確認しておきましょう。

関連記事

こんにちは、すばるです。最近、プロモーション(ボーナス)やサービスのリニューアル等で人気が高まってきているオンラインカジノ『ジョイカジノ(Joycasino)』ですが、今回はそんなジョイカジノ(JOYCASINO)の入出金面について[…]

バンドルカード側の限度額について

バンドルカードでは、チャージできる月間上限金額がバーチャルカード・リアルカードで12万円/月リアル+で200万円/月に設定されています。

この金額を上回る金額を一度に入金することはできません。

また、海外事務手数料はバンドルカードのチャージ残高から差し引かれるため、入金額(決済額)に4.5%を掛けた金額分はバンドルカード内に残しておくようにしましょう。

ジョイカジノでバンドルカードを使用する際の注意点

最後にジョイカジノでバンドルカードを使用する際の注意点をいくつかご紹介しておきたいと思います。

バンドルカードには余分に入金しておく必要がある

先程も解説した通り、バンドルカードを使ってジョイカジノへ入金を行うと、バンドル側で海外事務手数料(入金額×4.5%)というのが発生します。

この手数料は決済と同時にバンドルカードの残高から差し引かれるため、バンドルカードへチャージする際は、ジョイカジノへの入金額+4.5%分の手数料を上乗せした金額をチャージするようにしましょう。

バンドルカード側が入金NGを出す可能性がある

バンドルカード側がカジノでの決済利用に対しNGを出す可能性があります。

これはバンドルカードだけの話ではありません。クレジットカードでカジノへ入金する際、カード会社側からNGが出たという事例が稀に報告されているためバンドルカードも例外ではありません。

NGが出た場合は他の入金手段を利用しましょう。

初回のみジョイカジノ側に必要書類を提出する必要がある

ジョイカジノではマネーロンダリング(犯罪)を防止するため、クレジットカード(バンドルカード含む)で入金する際は、初回入金時に必要書類の提出が求められます。

これはジョイカジノだけでなく、すべてのカジノで行われていることですので、クレジットカードで入金を行う場合は本人確認と一緒に必要書類の提出も行うようにしましょう。

必要書類や方法についてはこちらで解説しています。

まとめ

以上、ジョイカジノでのバンドルカードの利用可否について解説してきましたが、結論としては「バンドルカードは利用可能」という結果でした。

バンドルカードで外国通貨の決済を行う際に発生する海外事務手数料についてですが、バンドルカードは決済額×4.5%と他のカード会社と比較して割高ですので個人的にはあまりおすすめしていません。

オンラインカジノでクレジットカードは頻繁に利用するため、個人的にはこの海外事務手数料の部分はそこそこ真剣にカードを選び抜くことをおすすめしています。

イオンカードなどは決済額×1.6%と業界トップクラスで海外事務手数料が安いのでおすすめです。

その他、オンカジ攻略部ではオンラインカジノのお得な情報や攻略情報をお届けしているため、興味がある方はぜひLINE@や他の記事もチェックしてみてください。

最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

▼ジョイカジノの関連記事

関連記事

こんにちは、すばるです。今回この記事では、オンラインカジノサービス『ジョイカジノ(JoyCasino)』のボーナス事情についてまとめていきたいと思います。▶当サイト限定のボーナス詳細はこちら!ジョイカジノ([…]

▼オンカジ攻略部のおすすめ情報